ゲームニュースとアーケードゲーム動画や気になった情報のメモノートサイト

#DQ11 #ドラクエ11 スクエニ「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (PS4/3DS)」おなじみのカジノやちいさなメダルの他にウマレースが登場 

PS4/3DS/ニンテンドースイッチ  更新追加順(上が最新)
 スクエニ「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」公式サイト
 7/29発売予定、価格:PS4版8,980円(税別)、3DS版5,980円(税別)、
  ダブルパック「勇者のつるぎボックス」14,960円
 ■プレイ人数:1人 / ジャンル:RPG / CEROレーティング:A(全年齢対象)
 早期購入特典「しあわせのベスト」と「なりきんベスト」
 【予約(PS4版)】 (amazon) / DL版(amazon) / (ソフマップ)icon / (楽天)
  / (スクエニ-e) / DL版(スクエニ-e) / DL版(PS Store) / (ローチケHMV)icon
 【予約(3DS版)】 (amazon) / DL版(amazon) / (ソフマップ)icon / (楽天)
   / (スクエニ-e) / DL版(スクエニ-e) / (ローチケHMV)icon
 【予約(ダブルパック)】 (スクエニ-e) / (ローチケHMV)icon
 【同時発売】 スライムコントローラー for PS4(amazon) / (楽天)
 【同時発売】 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて ロトゼタシアガイド for Playstation4 (amazon)
 【同時発売】 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて ロトゼタシアガイド for Nintendo 3DS (amazon)
  ■「いのりのカード(戦闘中、ターン毎にMPが少し回復)」が先行して手に入るプロダクトコードが付属
 画像はamazonより。
 ■『メディア』 ファミ通:『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 モンスターに乗って難所を突破! 新登場のモンスターにも搭乗可能!?
  『関連』 雑誌情報より、おなじみのカジノや小さいメダルやミニクスト、そしてとある国でおこなわれる「ウマレース」を紹介。


『5/22更新』
  【ゲームシステム】に装備品を作成&強化「ふしぎな鍛冶」を追加しました。
  『メディア』 [ファミ通]
  『関連』 雑誌情報より、
  キャンプにある「ふしぎな鍛冶セット」で装備品の製作が可能、
   本棚などからレシピを見つけて、フィールドで素材を集め、「ふしぎな鍛冶セット」を使って地金を叩いてゲージの成功ゾーンで
   うまく止めることで作ることができる。
   また手持ちの装備品を打ち直して強化することも可能。

『5/16更新』
5/27(土)13:00より『ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル』 スペシャルステージ - ニコニコ生放送/(YouTube)
  『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』のスペシャルステージをカウントダウンカーニバル大阪会場より放送いたします!
  発売まで約2ヶ月とせまったドラゴンクエストXIの情報をたっぷりとお届けします!
     
  『メディア』 ファミ通:“ドラゴンクエストXI カウントダウンカーニバル” ステージなどのイベント内容を公開、大阪会場(5月27・28日)では世界最速で『DQXI』を試遊可能!

『 5/15更新』
  【ゲームシステム】に「モンスター乗り物」を追加しました。
  『関連』 雑誌情報1/より、
  倒すことで乗れるようになるモンスターの一部を紹介、
  OPムービーに登場したドラゴンライダーは歩いては行けない場所に飛んで行くことができる。
  スカルライダーが乗っている6本足の乗り物は足跡がある崖やダンジョンの垂直の場所を登ることができる。
  パールモービルは高台にジャンプして高い場所に登れる。
  ビーライダーは湖の向こう岸に渡ることができる。    
  『メディア』 [ファミ通]
  『メディア』 ファミ通:『ドラゴンクエストXI』全国のゲオ1200店で7月29日のAM7時より発売開始!
  『メディア』 ファミ通:『ドラゴンクエストXI』戦闘での新たなチカラ、“ゾーン”と“れんけい”に関する情報を公開!

『 5/8更新』
  【ゲームシステム】に「ゾーン」「れんけい」を追加しました。
  『メディア』 [ファミ通]
  『関連』 雑誌情報より新バトルシステム「ゾーン」を紹介、
  大ダメージを受けてピンチ状態になると主人公や仲間が青い光に包まれる場合がある。
  これがゾーンでこの状態はしばらく続き消えるまで次の戦闘にも持ち込める。
  戦闘能力が一時的にアップし、仲間と力を合わせた強力な技「れんけい」が使えるようにもなる。
  ゾーンは味方だけでなく敵も使うことができるので注意。

『4/28更新』
『関連』 SIE:「PlayStation4 ドラゴンクエスト ロト エディション」数量限定で2017年7月29日(土)より発売~「ロトの紋章」の特別デザインモデル~
 SIEJAは小型・軽量化した「プレイステーション 4」(PS4)(CUH-2000シリーズ / 1TB)の特別デザインモデルと、
 PS4用ソフトウェア『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』のBlu-ray Disc版をセットにした
 数量限定商品「PlayStation4 ドラゴンクエスト ロト エディション」を、希望小売価格39,980円+税にて
 ソフトウェアの発売と同日の2017年7月29日(土)より発売いたします。また、本商品の予約受付を明日2017年4月29日(土)より順次開始いたします。
 本商品は、「伝説のロトのPS4」というコンセプトのもと、PS4およびワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)に
 「ロトブルー」のカラーリングと「ロトの紋章」をデザインした特別モデルです。また、特別にゴールドのカラーリングを施した、
 PS4に装着可能な「はぐれメタル」USBカバーフィギュアを同梱します。
 さらに、ドラゴンクエストⅢの「アレフガルドにて」が流れるオリジナルのテーマも付属し、
 ドラゴンクエストの世界観をより一層引き立てる特製の宝箱風ボックスに収納された商品です。
 
  特別映像「PlayStation4 ドラゴンクエスト ロト エディション」“秘められしロト第四の伝承”篇 (YouTube)(1:40)を公開しました。
  
 任天堂:「Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション」7月29日に発売
 任天堂は、特別仕様の「Newニンテンドー2DS LL」と、株式会社スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト』シリーズ最新作
 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(パッケージ版)をセットにした、「Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション」を
 2017年7月29日(土)にメーカー希望小売価格22,480円(税別)で、発売することを決定いたしました。
 特別仕様のNewニンテンドー2DS LLには本体の外側に『ドラゴンクエスト』シリーズでおなじみのモンスター「はぐれメタル」のデザインが立体的に表現され、
 メタリック色の鏡面加工が施されています。また、十字ボタンの近くにワンポイントの「はぐれメタル」を配置し、見た目にも楽しいデザインになっています。
  また、このセットにはニンテンドー3DSシリーズ本体のHOMEメニューをきせかえることのできる「はぐれメタルテーマ ダウンロードチケット」も含まれています。
  
  『メディア』 [ファミ通/]

『4/27更新』
『メディア』 ファミ通:『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』デルカダール王国で出会う“稀代の帝王”とふたりの英雄とは?

『4/24更新』
  【ゲームシステム】に「スキルパネル」「ふっかつのじゅもん」を追加しました。
  『メディア』 [ファミ通]

『4/20更新』
『関連』 雑誌情報より
  レベルアップ等で得られるスキルポイントを使って「スキルパネル」の中央からパネルを解放していくことでスキルが習得できる。
  スキル習得の仕方によって育成に違いが出てくる。
  各キャラクターが習得できるスキルの一部を紹介。

『4/17更新』
  【ストーリー】にデルカダール王、グレイグ、ホメロスを追加しました。
  『メディア』 [ファミ通]

『4/14更新』
『メディア』 ファミ通:『ドラゴンクエストXI』がローチケHMVサイトをジャック!

『4/11更新』
発売予定日が7/29(土)に決定、価格、早期購入特典決定、PS4/3DSダブルパック「勇者のつるぎボックス」発売決定、
  本体同梱版も同時発売決定、本体同梱版についてはSIE、任天堂より後日案内予定。
  PS4版はセーブ数が9個でオートセーブ機能あり、3DS版はセーブ数3個で中断セーブ機能あり。
  2機種混合プロモーション映像(YouTube)(3:11)を公開、
  
  PS4版プロモーション映像(YouTube)(3:40)、3DS版プロモーション映像(YouTube)(3:40)を公開、
  
  『メディア』 [ファミ通///3]
  パッケージデザインを公開、
  
  早期購入特典
  
  PS4/3DSダブルパック「勇者のつるぎボックス」14,960円も同時発売決定、
  
  『メディア』 [ファミ通]
  発売日までのプロモーションロードマップを公開、
  
  『メディア』 [ファミ通]
  店頭体験会実施決定、
   
  『メディア』 [ファミ通]
  PS4版実機プレイでは序盤の主人公の村でのシーンと火山でのバトルシーンを公開、
  PS4はシンボルエンカウントで、敵を殴ることで先制攻撃もできる。
  乗り物に乗っているモンスターを倒して乗り物を奪ってダンジョン内を進んでいくことが可能に。
  PS4版のオートカメラバトルモードは自動でかっこいい視点にしてくれる。
  本作では仲間だけでなく主人公もAIにできるように。
  3DS版ではスライドパッド、十字キーどちらで動かしても上画面の3Dと下画面の2Dは連動、
  十字ボタンで下画面を動かしエンカウントすると、上画面で2Dでの戦闘シーンに移行に。
  またスライドパッドで操作すると上画面で3Dモードでの戦闘に移行する。
  ある程度進むと2D専用、3D専用モードを選ぶことも可能に。いつでも変更可能。
  2D専用モードでは上画面も2Dに、下画面はマップなどが表示される。
  3D専用モードは上画面は3Dで、下画面はマップなどが表示される。
  海ではどちらのモードでもランダムエンカウントに。
  3DS版専用のすれちがい通信の拠点となる不思議な生物が住む村「ヨッチ村」がチラ見せに。
  「復活の呪文」についても公開。
  FC版で使えた復活の呪文が本作でも使えるように。入力することで序盤がちょっと楽になる。
  PS4版でも3DS版使え、教会でも復活の呪文を聞くこともできる。
  『メディア』 ファミ通:『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』発売日発表会に本田翼が登場! “ふっかつのじゅもん”などゲーム内容についても明らかに【『DQXI』発売日発表会リポート】
  『メディア』 ファ通:PS4向けスライム型コントローラーが『ドラゴンクエストXI』と同時発売決定
  『メディア』 『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』発売日発表会MCを務めたJOYにインタビュー 「感極まって、泣きそうになりました」

  本日14:00より『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 発売日発表会 - ニコニコ生放送/YouTube
  発表会では、発売日情報だけではなく様々な新情報をお届けしますのでお楽しみに!
  
  『メディア』 [ファミ通]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する